レーザー治療でシミを消す!短時間で簡単にできる

理想の身体を手に入れる

笑顔の女性

できるだけラクにできるだけ確実にダイエットを成功させたいのであれば脂肪吸引です。脂肪吸引とは特殊な医療器具で直接脂肪を取り除く治療法で、術後は確実に体重が落ちます。また、この脂肪吸引は医師や病院の設備によって得られる効果が変わるので、できるだけ大阪にある大きな病院で治療を受けるべきです。

もっと読む

張りのある肌に

女の人

たるみによって、肌の面積が脂肪層や筋膜よりも広くなると、肌は垂れ下がります。これがしわの原因ですが、しわはフェイスリフトという手術で除去できます。こめかみや耳へと肌を引っ張り、しわが伸びた状態で切り取って縫合するのです。これによりフェイスラインが引き締まり、細く小さな顔に見えるようにもなります。

もっと読む

メラニンを破壊する

ウーマン

治療後の注意点

シミを消すための方法として、レーザー治療が挙げられます。シミ取りレーザー治療は治療後、人によっては痛みを感じることがあります。治療後にはしっかりとしたケアを行うことが大切です。シミ取りレーザー治療後は、レーザーを当てた部分にガーゼや絆創膏などを貼っておくことが基本的です。レーザーを当てたところは非常に敏感になりやすく、紫外線や外部からの刺激から肌を守る必要があるためです。医師に言われたとおりの期間は必ず守るようにしましょう。ガーゼや絆創膏の上からであれば、洗顔やメイクをしても良いですが、優しく刺激を与えないように心掛けましょう。シミ取りレーザー治療を受けた後は、レーザーを当てた部分にかさぶたができることがあります。このかさぶたを自然にとれるまで触らないということも大切です。

多くのメリット

シミを消すために、美白化粧水や美白パックを使ったりエステに通ったりしていても簡単には消すことができません。そこでシミ取りレーザーで治療を受ける人が多くなっています。シミ取りレーザーとは、部分的にレーザーを当てることによって原因となっているメラニンを破壊することができ、シミを消すことができるという治療方法です。化粧品やエステでも完全に消すということは難しく、薄くするためにも多くの時間がかかります。しかし、レーザー治療だと、短期間で簡単にシミを除去できるというメリットがあります。また、シミだけではなく同時に肝斑やそばかす、ニキビ跡を消すこともでき多様性に優れているため、現在レーザー治療が人気となっています。

元の体に戻るために

女性の胸

乳がんで喪失や変形した乳房を元の形に戻す乳房再建は、乳がん治療と並行して行われる場合と手術後に行われる場合があります。前者は喪失感や体への負担が少なく、後者は喪失感はあるものの、あたらしい乳房の形についてじっくり考える時間的余裕があります。

もっと読む